スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日ももちろん買ってます。
2008年10月28日 (火) | 編集 |
朝の気配は
悪かったですね~。

で、
その悪い気配をみながらの値段で指していたのですが
そこまで落ちてこなかったので
仕方なく指値を変更。

本日のぶんだけでみると
後場あげたので成功です。


って
12000円台のポジたちと仲良く
均等割りするから
もちろん含みは大幅損ですけどね。


ただね~、
26年ぶりの安値って
アメリカの暴落もすごい!って思っていたけど
アメリカは5年ぶりの安値・・・・・

日本株って
なんなんでしょうね。

世界の
ソニーやパナソニック
トヨタやその他もろもろ・・・・


こんなものなんですかね。

いや、そんなことない。
きっとそんなことない。


弱気にならずに
ここまできたのだから
買い進みますよ。


って
ちょっと弱気になっている今日このごろ。


あ~、
株の空売り規制って
しこり玉を増やすだけのような。


落ちるトコまで落ちて
ふみふみあげのほうが
回復が早い気がするのですが
それじゃぁ、ダメなのですかね?
スポンサーサイト
個別株かインデックスか、そこが問題だ
2008年10月25日 (土) | 編集 |
ここ最近の下落で

インデックスで行こう!と決意していたmairinも
個別株にも心が揺さぶられます。

というのも
いっときはやったバリュー株とでもいうのでしょうか、
とりあえずの下落で
本来の価値より大きく値下がった企業の株を個別で買うほうが
その後の復活時の
値上がりも大きく、また日経が下がっていても
本来の価値を見直される面が多々あるのではないか!という
欲張りな考えが頭をよぎるのです。

でもでもmairinは
倒産株をつかんだ経験があります。(つらかったぁ~)

この経験から
PLやBSをまめにチェックなんかする必要もなく
紙くずになってしまう心配のない
インデックス運用に心が惹かれたのです。


と書いていて再確認できました。

日本を代表するような個別株に
気持ちが揺さぶられそうになってましたが
やっぱりインデックスでしょう~!


ですが
日経4000円とか言っている人も見かけましたよ。
「バカなぁ~」と考えずに
そうなってもあわてない
リスク管理が大事ですよ~

どういうことかっていうとね、
自分のポジションが
日経が4000円になった場合のマイナス額
日経が2000円になった場合のマイナス額(ありえない~?)

このマイナス額をみても
平気で家族と会話して
普通に生活が送れるレベルであるかチェックしましょう。


あっこの時期
当然ですが
信用はありえません。

ってインデックス目指す人に信用枠利用する人はいないかな~?


(自分に言い聞かせる)
今後の戦略
2008年10月25日 (土) | 編集 |
株も為替も
これほどまでに・・・という動きをしていて
昨日なんかは
夕場の日経225先物の状況なんか
もう、おそろしい様相でした。

投売り??
パニック売り??

っていうのですかね。


節目であった7600円もスコーンと割ってくれて
次の節目は??って
やっぱり7000円になるのですかね?


さて
こういった状況の中
「もう、投資はこりごり。」と
あまった資金を定期預金に移動された方もたくさんいるでしょう。

昨日も新生銀行から電話ありましたよ。
実りの秋キャンペーンとかで
日本の国債よりいい利率ではないですか!

mairinも一部は利用させていただこうと思っております。

さてさて
こんな中
ますます割安になってきている株や為替

mairin、勇気をふりしぼって
さらに買い増し予定です。

数年後に
数倍になったのを、どうやって売らずにおきましょう!なんて
ワクワクしてしまっている私は
かなりのお気楽派なのかもしれません。
投資のタイミング
2008年10月21日 (火) | 編集 |
毎月、積み立てられているものは
ほとんど気にせず、ほったらかしなのですが

臨時に
暴落時を狙って
ナンピンして持ち高を
少しでも安くしようと思っての買い付けは
タイミングが本当に難しいです。

今回の暴落も
なんだか市場が100年に一度とか
復活までにはこのまま短くても2,3年とか
長くて10年なんて
騒ぎ立てるものですから

「じゃぁ、今の時期のナンピンは
あんまり意味がないかぁ~」と
購入をためらってみたら

おかしなもので
株も9000円に戻しております。

かの
バフェット氏が買い向かっている!→これは買いだ!
で正しいのですかね?
売り逃げを考えての購入かもしれませんし・・・・なんて。


だって
一時
大和でのみしか扱っていなかった
ジムロジャースの商品ファンド
えっらい下がってますよ。

もちろん
500万一口なんてものでしたから(私の知っているとき)
もってませんけどね~。


mairinはインデックス以外でも投資をがんばっています。→maiのハッピーお金ダイアリー
今後の金利は\\\
2008年10月15日 (水) | 編集 |
昨晩の日銀の発表を楽しみにしていたのは
私だけですかね。


結局、据え置きで
なんてこともないことでした~。(しゅみません)


日本のように低金利では
簡単に金利を下げられないのかもしれないですね。

でも
いっとき
日本の金利がどんどんあがっていくかもしれないって
心配していたころは遠い昔ですね。
世界でこの不景気風がふきあげている限り
その心配は杞憂でしょう。

そのころに
超長期の住宅ローン金利なんてのが
わんさか出てましたが
あのときあおられて、借り換えしなくてよかったですよ。


ちなみにmairin家の
住宅ローン金利は2年固定を借り換えしていってます。

前回は1パーセントだったのですが
いまは1.5パーセント。(元金均等です)

また来年に固定が終わるので
そのときにどうしようかと今から思案中です。

キャッシュを残すか
繰上げ返済するか

投資で1.5から2パーセント以上の成果をあげられるのなら
キャッシュポジでOKだと思っていたのですが

この数字でさえも???の最近
繰上げ返済に使ったほうがいいのかなぁ・・・と
ちょっと考えがぶれてきてます。

住宅ローンの良い点は(mairin論です。)

低利で大きな金額を借りられる!
住宅ローン減税がある!(mairin家は15年あります)
団信が夫の保険代わりにもなる!

っていうところです。

いやいやちがうよ~っていうご意見
バシバシ受付してます!


日銀が、本日20時30分から臨時金融政策決定会合!!!
2008年10月14日 (火) | 編集 |
本日、日銀が、臨時金融政策決定会合をするそうです。


これは~
もしかして~

金利を下げますか!!!!!!!???


ってどうなのでしょう。


G7で各国の協調が叫ばれている中
日本だけ、金利下げていないもの。と
ワクワクしている私はアホですか?

まったくとんちんかんでしたらすみません。


住宅ローンを抱える身として
外国為替のポジションがわんさかある身として

日本の金利引き下げは
私にとって追い風なのですよ~!!!!!!!!!!!


でも、金利さげるほど
日本の金利はないに等しく。。。。。。微妙だなぁ。
これでもか!これでもか!
2008年10月10日 (金) | 編集 |
もう
「これでもか!これでもか!」っていうくらい
痛めつけてくれますね(ロング派を)


そろそろ反転するでしょ。

長期で下でも、いったん戻すでしょ。

って
考えていましたが
そうは問屋がおろしてくれないようです。


とうとう
日本でも
REITの破綻がでました!
大和生命の破綻もです。

もう暗黒の世界に踏み入った気分です~

顔がくら~い。


私は日本人です。

いまこそ日本を買いたいと思います。

もちろんこのまま
ダラダラ下げ基調で下げていく可能性のほうが高いです。
まわりも最低でも10年は下でしょうって言ってる人が大勢です。

でも、
売りからははいりたくない。


日本のバブル崩壊時とは規模も環境もちがいますが
とりあえず
今日はそんな気分です。

爆死しない程度にがんばります。

もちろん短期で売り逃げないですよ。
長期保有です。





暴落はいつ終わるか
2008年10月07日 (火) | 編集 |
もう、大・大・大暴落!!!!

昨日は早くに寝ていたので
この暴落ぶりはリアルで見れてませんが

おっそろしい下げです。


みんなの関心は
「いったいいつ終わるの?」
「いつが底なの?」

っていうことにつきるのではないでしょうか?(私も)


でも
すぐに終わるという楽観論は禁物です。

このまま下げ相場をズルズル続けていくかもしれません。
もしくは世界強調介入なりがあったりして
するする~って戻すかもしれません。

ここで、びびって投資をストップしたのなら
それはそれで正解でしょう。

もっと安定的なものでこつこつお金を増やしましょう。


mairinは
わかりません・・・・・


でも、今回の下げはちょっと大きすぎて
事態の深刻さがうかがえます・・・・


今の私にできること

普段は節約して
病気にならず
オーバーシュートしないだけの予定金額を淡々と
投資していくだけです。

ってことで
今日も
トピックスと
グローバル株式を購入しました。
この暴落時に買っているもの
2008年10月05日 (日) | 編集 |
まぁ、前から買っているものを
少し多めに購入していっております。

住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン
TOPIX連動型上場投資信託


普段積み立てしているものとしては

セゾン投信
三菱UFJ-世界国債インデックスファンド

です。

これ以外に
海外分散として
FXでレバ2程度の
各国通貨を所持していたのですが

今回の需給による
スワップ変動の荒波を体験し

外貨MMFより
FXのほうがレバが少しかけられて
手数料も安いので
お得じゃない?っていう
感覚が抜けました。

やはりFXは
スワップ狙いや長期保有目的ではなく
本来の為替差益として狙っていくにとどめるべきだとの認識を大きくしたところです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。