スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金利だけで30万あったらなぁ
2012年06月20日 (水) | 編集 |
お金にまつわるブログ(のつもり)なので

現在のうちの投資状況を書いてみました。

一時期、長期投資の思惑から
アセットアロケーションだ!と割合別にインデックス投資をしていましたが
いつしか、それらのポジションはなくしてしまいました。

唯一残っておりますのは
トピックスのETFくらいか・・・
セゾン投信もとっくに売っちゃったし。

おもな収入は
不動産収入
金利収入
株売買収入
FX収入

で、ですね
金利収入は5年後見直しですが
だいたい毎月4万くらいでしょうか。

少ない・・・
全然足りない。
もっともこちらは、元本保証のものなので
高金利はのぞめないところなんだけど

近い将来、ここを30万に持っていきたいともくろんでいます。もくろんでいます。
(2回続けなくてもいいのに、あえて強調しました)

どうやってやろう・・・

ちなみに
子供の大学資金4年間に3200万試算しています。(どうやって捻出しよう・・・)
もちろん今下の子は幼稚園ですから
まだまだかかります。

投資で稼ぐしかないです。
頑張ります。






スポンサーサイト
固定費を再度計算してみよう
2012年06月14日 (木) | 編集 |
毎月必ずかかってくる固定費。
この金額をざっくりしか把握していない私。

毎回、ちょこちょこ計算しては
わかっているつもりなのに、抜けていたりするんだよね~。

もう一回整理するつもりで
項目をあげていきます。

まずは家関係から

住宅ローン(何年まで続くかと、年度ごとの残高もだそう。)
固定資産税
火災保険
地震保険

夫保険
私保険
子供2保険

健康保険
夫国民年金
私国民年金

収益固定資産税
収益火災保険
収益地震保険
収益ローン

ですかね。
ローンがなくなったら、超らくちんなのだけど(まだまだだし・・・)
これらの金額をずっとずっと継続して払っていかねばならないと考えると
ブルーはいりますわ。

こっから削れるもの・・・
ないっす。
保険は見直したしさ。

さて、計算しましょう。

世界都市ってどこかわかる?
2012年06月10日 (日) | 編集 |
震災後
涙腺がとても弱くなった。

とくに
日本のよいところが認められたり、日本人が評価されたりすると
本気でうれしくて泣きそうになる(年、とったんですね。)

最近は、もちろん香川選手のビッグニュース!
そんなサッカーファンでもなんでもないけど素直にうれしくて
シャツが出来たらほしい!とさえ思っている。

と、タイトルにある
世界の大都市って、みんな言える?

ウィキからひっぱってきたのだけど

現在の世界都市

2012年現在、主要な学術調査において最も評価されている世界都市はニューヨークとロンドンであり、
他のあらゆる都市を引き離し「二大世界都市」としての地位を確立している[12][13][14][15]。かつて
「三大」の一角であった東京は、東京金融市場が担うグローバルな機能がニューヨークやロンドンほど
発展しなかったことや[16]、日本の長期的な経済の低迷などもあり、一歩後退したとされている。ただ、
上位2都市にパリと東京を加えた4都市を「4大世界都市」として位置付けることも多い[12][13][17]。

香港も上位の世界都市と位置づけられている[12]。世界屈指の金融センターであり、会計や経営コンサル
タントなど高度サービス企業の立地などを重視したGaWCの世界都市格付けにおいては、ロンドン・ニュー
ヨークに次ぐ第3の世界都市として評価されている[15]。また、シンガポールも競争力の高い世界都市と
して香港と同様に高い評価を得ている[14]。

2012年4月、アメリカのA.T.カーニーらが最新版の世界都市指数(GCI)を公表した[12]。総合評価ではニュ
ーヨークが前回に続き世界第1位となり、以下ロンドン、パリ、東京、香港が続いた。10年から20年先に
は、北京と上海が世界トップクラスの世界都市へ成長する潜在性があるとの調査報告も出している[12]。


東京ってビッグ都市だったんですね。
なんとか香港やシンガポールみたいに金融センターとして
返り咲けないものですかね。

なんとか
原発の収束技術と代替技術を超早期に生み出して
日本がもういちどトップにあがってほしい。

ほんと、毎日、そんなことばっかり考えています。

毎月のリターンは5%。年間60%の投資
2012年06月07日 (木) | 編集 |
タイトルにある
毎月のリターンは5%。年間60%の投資って

冷静に考えて
あると思いますか?

100万預けて毎月5万円の配当。
んじゃ、1000万預けたら、もうリタイヤできちゃう50万の配当。

普通に考えたら
ありえないはなしですよね~。

スポーツアービトラージ・・・

宣伝は何回もみていたけど
やっぱり破綻の道ですか。

250億ほど預かり金があったというから
びびっています。
結構、集められたのですね~。

被害者集団訴訟の参加者を
法律事務所さんが集めたいらっしゃるようなので
概要をごらんになりたい方はどうぞ。


あおい法律事務所


私も一度、マカオ投資を本気で考えていたこともあったなぁ・・・
結局、わからんものには投資やめとこの原理にのっかって
やめたのは正解でしたけどね。


またいかり爆発してしまったわたし
2012年06月01日 (金) | 編集 |
これを読んで、怒れる人はたくさんいるはずなのに
これがまかり通ってしまうのだろうか・・・
残念です。



東京電力が、平成25年度の社員一人当たりの平均年収を571万円と、今年度より
46万円引き上げることが31日、分かった。申請中の家庭向け電気料金値上げのコストに
織り込んでいる。今年度見送った夏の賞与を来年度は復活させる前提で原価を見積もったため。
値上げ審査のなかで批判を受けそうだ。

【表で見る】これが東京電力の原価内訳だ

 東電が経済産業省に示した10・28%の家庭向け料金値上げの原価構成によると、
24~26年度の社員一人当たりの平均年収は、「大企業平均を下回る」という556万円だった。


 東電は、今年度の夏の賞与については支給を見送る一方、今冬や来年度については「組合との
合意ができていない」として支給を計画。25年度の平均年収は571万円と、逆に大企業平均を上回る。

 有識者らによる値上げ審査の専門委員会では「公的資金が入った企業の給料とは思えない」などと
すでに批判が噴出していた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。