スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなことならおとなしくインデックス投資
2015年09月13日 (日) | 編集 |
をしていたほうが
どんなにか自分にとってはよかったということになります。

度重なる大損の最大の原因は
「欲」

どうしても、早く早く結果を出したかった。

大きく早く儲けたいという自分勝手な欲を
うまいこともっていかれてしまったということです。

仕事でもそうですが
種まきしてから刈取りには時間がかかります。

個人投資家の最大の利点は
時間管理を自分でできる点であるのに

どんな荒波にも
向かっていくサーファーは、ビッグウェーブにうまくのれた場合はいいですが
反対の結果になったときの悲惨も大きい。

反面教師にしてください。




スポンサーサイト
両津さんのように強くなりたい
2015年09月12日 (土) | 編集 |
土曜日は相場も動いてないし
心惑わされることもなく。

ただ、むなしいです。
お金に振り回される人生だけは、いやだと思っていたのに
お金をなくすというのは、本当に人間にとってつらいことだそうです。
死に値するくらいのストレスを感じるらしいですよ。それほど人間にとって
お金の所有欲というか、無くなったら将来に対しての展望が見えなくなってしまうのでしょうか。

何の本で書いてあったかな。
本好きなので、投資や相場の本だけで山ほどありますが
本日再度手にとったのがこちら


この本の冒頭で
筆者は、はじめての取引で大きな損失を出してしまうんですよね。
小さい乳飲み子や優しく送り出してくれた妻の顔を思い浮かべて、奮起に燃えて
相場のプロになっていきます。

ほんとだったら、今の気分はこっちなんですが


このタイトルはずるいわ。
ほんとドンピシャな人、多いのではないでしょうか。
私もこの本持ってますが、書棚にしまいこんでしまってどこにあるか探すのに手間取りそうでしたので
残念しました。
山口さんは、今どうしているんでしょうかね。


ほぼ撤退
2015年09月11日 (金) | 編集 |
ブログやめちゃおうかなって考えていたけれど
2008年からせっかく続けてきたことだから、敗者復活するまでは
やめないでおこうと心入れ替えました。

先日、火事の夢をみてうなされました。
何度も火を消そうとするのですが、なかなかきえません。
気になって「火事の夢」って検索かけると
意外にも吉夢だったりするのですが、消そうとするのになかなか消えない夢は
心配ごとがあったり不安でといった、どちらかというとネガティブな暗示のようでした。

この火事の夢が暗示しているように
昨年今年と相場では大損ぶっこきまくりの日々で
立ち直れないほどになってしまいました。

もうほんとセンスないって落ち込みまくりの日々なのですが
相場以外のことは自分の思うように、まま進んでいます。

相場に対しての取り組みが、まだまだ甘いのかもしれません。

今までの手法でうまくいかなくなっているわけですから
自分の気持ちを何度もこちらのブログで書いていたわけなのに
まだまだ甘い自身がいたのでしょう。

CISさんとかBNFさんの動画なんかみて
自分とは全然違う次元の人ばかり追っていてもらちがあきません。
あの方たちは、凡人ではありませんから。

失ったものは戻りませんが
相場をやめてしまうのは自分が死ぬのも同じです。

スキルを磨く

長年相場に携わっていましたが
結局はただの運だったんです。

私にはスキルがなかった。
ただぼんやり相場をみているだけだった。
なにも核心がないなかで、勝てていたときは単なるラッキーの積み重ねだった。

スキルを磨く

実力が運にかわる


がんばろうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。