FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたが毎日するべきこと
2011年05月20日 (金) | 編集 |
にほんブログ村 株ブログへ
私が毎日していることを記します。

前日から、ドイツの放射能拡散予測をチェックしておいて、明日の朝の風向きを予想しておく
当日、気象庁の黄砂予想で、黄砂の風向きもチェック。

放射能拡散予測や黄砂によって、子供の服装やマスク、帽子の装備、洗濯物の外干しか中干し
布団を干せるか、喚起をできるかどうかを確認しています。

福島のライブカメラで、おかしな様子がないか確認し、
前日からの原発の内容をチェックしておきます。

うちは、今回の原発事故のあと空気清浄機を購入しました。
放射性物質は、埃やチリと同じように動くし、プルトニウムの大きさは、0.3ミクロンくらいらしい
ので、この0.3ミクロンを除去できるHEPAフィルター採用の空気清浄機を設置しております。

放射性物質にどれほど効果があるのかわかりませんが、てんぷらをあげたときの匂いもキレイに除去できるし
なにより黄砂もすってくれるであろうことから、かなり多用しまくっております。

そしてそして、産地のわからない食品は購入しません。
よく練り物等は産地を書いてないものが多いので、産地限定のソーセージやハムを購入してます。
また、いったん凍らせてしばらく食品をおいておき、それを解凍させて使ったりもします。
これは、ヨウ素の半減期が8日ということから、とりあえずは半減させるために日にちを繰り下げる効果を
狙っています。
野菜は、天然の野菜洗浄液で入念に洗って調理します。

魚介類が大好きでしたが、海への放射能ばらまき状態で
震災前のものでもない限り、気持ちよくいただけません・・・・
まったく食べないわけにはいかないので、海外からの魚介類ばかりに目がいきます。

海外放浪中は、日本の国のようにおいしい料理を食べたことがないと自負しておりましたが、
そのおいしい料理を気持ちよくいただけないのが悲しいです。

外食は、疑っています。
安い食材で、できるかぎり原価を下げるのが企業努力でしょうし、仕入れ担当なら
そうするでしょう。
産地をすべて書いてくれる外食産業があれば、行ってみたいです。

原発近辺の漁業、農家の方には、本当に申し訳ないのですが
風評被害を叫ぶまえに、放射能拡散の事実を踏まえ、汚染されたものを出荷しないという
気概がほしいです。ちらと見たのですが、放射能検査自体を拒否する自治体もたくさん出てきた
事実に、消費者として悲しくなってしまいます。
買い取ってもらう相手は、東電です!!

内部被曝は、とても深刻です。
汚染された食品から取り込まれてしまった放射性物質は、体の内部から放射線を出し続け
DNAの破損を誘発します。
DNAの細胞分裂が活発な子供に、一番作用するのです。

なんの罪もない子供に、病気というおもりを背負わせることだけはできるだけ避けてやりたい。

今日も震度4の地震がありましたね。
地震のテロップが流れるたびに、胸の鼓動が早くなります。

ああ、いったいいつまで
こんな日々が続くのでしょうか。


人間は忘れやすいということをいつも頭にいれて
見えないからといって忘れてはならない放射線と、いつまでもつきあっていたくない状況に
なんとかできるように、
何をすべきか考えていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。