FC2ブログ
自分の身は自分で守ろう
2011年05月27日 (金) | 編集 |
ああ、G8の菅首相の発言に少しばかり期待していたわたくしに
激しく後悔です。

結局、現フランス・アメリカの原発を推進していきたい国の思惑通りの宣言でしか
なかったように感じました。

このような過去になかった原発の大事故をうけて(しかもまだ収束どころか
どんどん悪くなっていっている状況下で)
地震と津波に強い原発を・・・なんて。

原発は、制御できるからOKではなくて、原発を稼動していくことによってできる
原発のゴミの問題が解決できない限り、新しく作るなんてもってのほかなんです。

ふぅ~、
各国をバックパッカーしていたころは
日本という赤いパスポートは、信頼がおける安全の印でした。
これから、旅先なんかで「どこの国からきたのか?」ときかれたときに
正々堂々と「日本です。」といえるのか・・・
きっと「・・・日本です。(すみません、海や大気を汚してしまって。)」と
心の中で思わずにはいられないように感じてしまいます。

ユーチューブで、昨日拝見しました。
5年後、10年後と思ってましたが、早いと2,3年であらわれたりするのですね。
チェルノブイリ小児病棟

にほんブログ村 株ブログへ

そうそう、
こんな情報もありました。
目に見えない放射性物質には、距離という尺度は必ずしも通用しないのだ。日本環境学会元会長の畑明郎氏は、
「15歳以下の子供や妊婦にとっては」と前置きした上で、次のように断言する。

「福島から100km以上離れた東京の新宿区や東村山市の土壌からも放射性セシウムが検出され、3月には
幼児の基準値を超える放射性ヨウ素が浄水場から検出されました。東京はすでに安住できる土地とは言い
難いのです。また、福島第一原発から1000km圏内は、大なり小なり汚染されています。5月10日には、
京都の日本海側にある舞鶴市の椎茸からも微量の放射性ヨウ素が検出されている。収束が見えない以上、
汚染が全国にさらに拡大して行くことを危惧しています


関西も、どんどん汚染されていってしまってます・・・





コメント
この記事へのコメント
自分の身は自分で守るも、、
限界がありますね。日本国民全体がノーテンキですから。今度の事故は想定外とあほんだら達がいっておりますが私にとり全くの想定内です。アルカイダが飛行機を乗っ取り、原発めがけて自爆することなどはアラーの神の思し召しであればやると思いますし、北朝鮮がミサイルを使って敦賀原発を破壊することもありえると思っています。あとから、原発を破壊する目的ではなかった、太平洋上の目標地点に達しなかっただけだとうそぶけばよいのですから。おめでたい日本国民と一緒に生きていくのもうんざりしています。原発のあるところにすべて地対空ミサイルを設置する運動でもしますか。
2011/06/02(Thu) 15:03 | URL  | akohyama #-[ 編集]
akohyama様
コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってすみません。

さて、本当にもう、早い段階で行くところまでいってしまっていたことに、いまさらですが言葉もありません。

今回のことで、なお、テロの標的にされる可能性は確かに高くなるでしょうね。
このごに及んで、地下原発なんてはなしている
自民党のもと首相たちの顔ずらをみると
もう、ほんとにウンザリしてしまいます。
2011/06/08(Wed) 11:14 | URL  | mairinrin2 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック