スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまも昔もかわらない
2011年10月01日 (土) | 編集 |
ひさしぶりにこちらのブログにログインしました。

私は今、日本を離れて海外でおります(もちろん子連れで)

3.11の震災後、本当に私の中での思いがかわってしまいました。
できるだけ迅速に日本を離れなくちゃ。。。と勝手ながら毎日考えておりました。

7月末に移住先の下見に行って、学校を決め
そこからは本当に時間がなかった。

とりあえず、家を家族で引っ越ししなきゃいけない状況だったもので
いままで大事にしていたものをいっぱいいっぱい捨てなきゃいけなかった。

新婚旅行先で買ってきた小物や
まだ使わずに大事にとってあったもの
あとでゆっくり読もうとため込んでいた書籍まで

全部全部処分しなきゃならなくて、本当につらかった。
こんな小さなものでさえ、失うことはつらいことなんだよね。

海外で暮らしはじめて1か月
日本からもってきたものは、スーツケースに大きなカバン2個にノートパソコンだけで
なんにもなくて、住み始めた部屋にはカーテンさえなくて
毎日、引っ越した際に捨ててきたものを、いろいろそろえなくては生きていけない状況。

最初のうちは、お茶碗がないからプラのパックでごはんをよそって
しゃもじがないから大きなスプーンを使ったり。
なんだかみじめだった。悲しかった。(へんだよね?自分が選んだことなのに。)
この町にしたけれど、知っている人がいるわけでもなく、病気になったときは
どうしよう~なんて。
自分で切り開いていかなくちゃいけなかった。

日本でどんなに優雅な生活をさせてもらえていたのか
身に染みてわかったよ。

子供たちにもつらい思いをさせています。
言葉がまるでわからない中での勉強・・・私以上に大変だよね。
本当にごめんね。

でも、どうか許してください。
ここにきたのも、あなたたちを思って、健康にかわる最上のものはないと
独断の決断ではあるけれど、こういう母をもってしまったことをどうか笑って
許してください。
日本に帰りたいとさぞ思っていることでしょう。
でも、そんな泣き言一つ言わないで、にこにこ喧嘩もたまにしながら
家族でいられる幸せ。
野菜やヨーグルト、牛乳をめいっぱい堪能できる幸せ。

今の苦しみは、いつかよかったことだったと乗り越えられる日がくることを信じています。

毎日、こちらにきても
日本の現状は気になっています。
ヤフーのトップニュースで地震速報が入るたびにドキドキして
どうかこれ以上、ひどい地震がこないようにと祈るばかりです。

毎日阿修羅の原発もチェックしています。
日本のニュースでは、ああ、いまごろになって
セシウムの汚染度が発表されたり、プルトニウムが敷地外でもみつかったとか
学校の給食に放射能とか、牛乳が混ぜられていたとか

3月の時点でわかっていたことを、あとになってだしてきています。

関西は汚染はひどくないというけれど
今のはなしじゃ、当面きついなぁというのが正直な感想です。
(ここは持論ですよ。)

とにかく、
夫には感謝しております。
夫の了承を得られなかったら、やっぱり来れてなかったもんね。
(でも、こちらでの運転も了承してほしいなぁ・・・)


まだまだつらいことが多いけど
がんばりますよ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。