FC2ブログ
またいかり爆発してしまったわたし
2012年06月01日 (金) | 編集 |
これを読んで、怒れる人はたくさんいるはずなのに
これがまかり通ってしまうのだろうか・・・
残念です。



東京電力が、平成25年度の社員一人当たりの平均年収を571万円と、今年度より
46万円引き上げることが31日、分かった。申請中の家庭向け電気料金値上げのコストに
織り込んでいる。今年度見送った夏の賞与を来年度は復活させる前提で原価を見積もったため。
値上げ審査のなかで批判を受けそうだ。

【表で見る】これが東京電力の原価内訳だ

 東電が経済産業省に示した10・28%の家庭向け料金値上げの原価構成によると、
24~26年度の社員一人当たりの平均年収は、「大企業平均を下回る」という556万円だった。


 東電は、今年度の夏の賞与については支給を見送る一方、今冬や来年度については「組合との
合意ができていない」として支給を計画。25年度の平均年収は571万円と、逆に大企業平均を上回る。

 有識者らによる値上げ審査の専門委員会では「公的資金が入った企業の給料とは思えない」などと
すでに批判が噴出していた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック