スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金にかえられないかけがえのないもの
2011年04月24日 (日) | 編集 |
ずっとさぼりがちだったブログですが、最近毎日、原発関係のことを書いております。

わたし程度のブログでは、つめのさき程度の影響力さえありませんが
普段、お金の運用や投資のことなんかを一生懸命考えているみなさまに
少しでも、影響をうけて検索いただいたり、考えてみていただけるきっかけと
なったらいいな!と思って書いておりまする。

というのも、もともと私が投資やお金の運用を考えるようになったのが
家族ができてからです。独身のころからしていたら、もっと小金持ちになっていたかも・・・なんて。

独身のころは、自分の道楽にお金を費やし、(私の場合は、海外バックパッカーだったのですが)
運用のうの字も知らなかったものでした。

私には、現在7歳の娘と5歳の息子がいます。
親ばかではありますが、自分で生活をしていけないうちにお金の苦労をさせることなく
よい教育をうけさせてあげたいと、さらには老後の心配をさせないですむようにと
投資に目をむけた次第です。

楽しく幸せに暮らすことで、かけがえのないものと考えたとき
家族の健康が一番であるなと結論に達し、健康に暮らすためによいものをいろいろ試してきました。

おちび二人には、小児鍼が親とのスキンシップや交感神経の刺激になってよいときけば
毎日、小児鍼(はりはさしません)をごろごろしてあげる日々です。
このおかげかどうかはわかりませんが、おかげさまで昨年は学校や幼稚園を一度もお休みすることなく
皆勤賞をいただけて、親子で喜んでました。

それから、やはり体にいれるものには注意してきました。
食生活が一番のかなめであると思っています。(料理上手な人がうらやましいですが)

そんな私にとって
今回の原発の問題は、衝撃でした。
まったく考えたこともなかったからです。
原発が与える健康問題について、ほとんどノーマークだったものですから。
でも、きっとほかのお母さんたちやお父さんも、私のようにノーマークだった人が多いはずです。
そう思ってからは、ついついブログでキーを打つ毎日になってしまいました。
一人でも多くの同じような方に、少しでも参考に(なっているかは微妙ですが)なればと思い
書いています。
もちろん、私は原発の専門化でもなんでもないので、間違いもあるかもしれません。
そこは、私の個人ブログであるとご了承いただければと存じます。

下のユーチューブの画像は、同じ5歳の男の子がでてきます。
デイズジャパンの広川隆一さんもでてきて、みておいて欲しい内容です。


安全宣言のカラクリ そして子供になにが起きたか追跡

応援クリックお願いします。もっとみんなにみてほしいです。
にほんブログ村 株ブログへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。